2016年 12月 の投稿一覧

自宅で作るとこんなに美味しいの?おせち料理の定番「黒豆」の作り方

黒豆

日本の伝統行事になぞってせっかくのお正月、雰囲気だけでもおせち料理を楽しみたいとは思っても、

おせち料理ってなんだか面倒なイメージがありませんか?

また、本格的なおせち料理を購入しようと思うと、意外と高価で手が届かない…と、諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。おせち料理はコツと手順さえつかめればそんなに難しくはありません!

色々なものを一度に作ろうとしなくても、少しずつ準備をすれば面倒なこともなく、作ることができます!

今回はおせち料理の中でも、黒豆についてご紹介していきます。実はこの黒豆、冷凍保存も可能なので、家事の空合間のタイミングで作って冷凍しておけば、忙しい年末に頑張って時間を確保せずとも大晦日に間に合います。

自分で作る黒豆は優しい味に仕上がりと〜っても美味しいんですよ!この機会におせち料理への苦手意識を払拭してみませんか?

続きを読む

目からウロコの大発見!年末年始で余った大根は切干大根として保存しよう

大根 保存

大根が美味しい季節となってきましたね。

スーパーでは通年を通して売られている大根ですが、本来の旬は冬なのをご存じでしたか?

7~8月に出回る夏大根もありますが、一般的には11~3月まで出回る大根が冬大根として本来の旬となっています。

大根は、葉はお味噌汁やおひたしに、これからの季節であれば、お雑煮に入れたり、なますを作ったりなど、丸々1本余すことなく全てを使いきれる野菜です。また、比較的安価で手に入れることが出来て、1度購入すればボリュームがあり、日持ちもすることからも重宝されます。

しかし、お買い得だからと言って丸々1本買ったのは良いものの…なかなか丸々使い切ることが出来ずに、冷蔵庫に置き去りで気付いたら色が変わっていたり、ひからびたりと…主婦の方なら一度はそのような経験があるのではないでしょうか。

今回は、そんな余った大根を切干大根にして保存する方法についてご紹介致します。日干ししてほっておくだけの簡単な方法なので、どなたでも簡単に実践できます。

年末年始に余った大根を有効活用しちゃいましょう。

続きを読む

スーパー生姜を作る!生姜の効果を最大限に引き出すたった1つの方法

生姜 効果

さむ〜い冬に大活躍の食材といえば「生姜」です。

生姜は食べた直後からその効果を発揮し、体の内側から冷えた身体をポカポカにしてくれます。この冬お鍋やスープなど幅広い料理に大活躍している食材ではないでしょうか?

その体を温めてくれる効果から、特に冷え性や生理痛などに悩んでいる女性には積極的にとって欲しい食材と言えます。

最近では生の生姜に含まれる主な辛みの成分「ジンゲロール」やジンゲロールの大部分を加熱することによりうまれる成分「ショウガオール」がダイエットに効果的であることが2016年11月8日(火)のナイナイアンサーでも取り上げられ、更にその効果に注目を集めています。

ダイエット・美容、健康に大活躍の生姜を日々の生活の中に上手く取り入れ、この冬体の内側から身体を温め、風邪ひき知らずの健康な体を手に入れましょう!

続きを読む