野菜のレシピ

塩ゆでが一番!3つのコツを押さえる美味しいアスパラのゆで方

アスパラ ゆで方

アスパラは、1年を通して、スーパーで購入することが出来る普段の夕食に、子供のお弁当に大活躍の万能野菜です。

アスパラガスは、4〜6月の今の時期が最も旬 で美味しく食べられます。

アスパラガスは根元の皮部分に繊維質が多く、食感が悪いため茹でる前には皮をそぎ落としておくのが美味しく食べられるコツ です。また、意外と知らない人が多いですが、部位によって、ゆで時間を変えることで、食感を損なうことなくシャキシャキ。

旬の時期のアスパラガスは旨味も強く、シンプルに茹でることで本来の甘みを楽しむことができます。美味しいアスパラのゆで方をマスターしましょう。

続きを読む

ビールのお供はこれで決まり!今が旬な究極のそら豆の塩ゆで

そら豆 ゆで方

今の時期、大注目の野菜といえば、今がまさに旬のそら豆。

スーパーなどで、目にする機会も増えてきたのではないでしょうか?

そら豆の旬の時期は、4~6月と普通の野菜に比べて短いので 、この時期に美味しくて新鮮なそら豆を思う存分に味わいましょう。

そら豆は、豆類の中でも味が濃く、シンプルな味付けでも十分な1品として楽しめます

調理法は様々ですが、何と言っても鮮度が命 です。

買ってきたら、その日に調理する!ことが、一番美味しく頂くコツ です。
今回は、様々な料理に使える尚且、そのままでも、旦那さんのお酒のおつまみとしても、美味しく頂ける基本の塩ゆでを抑えましょう。

ほんのひと手間を加えるだけで、余分な味付けも不要です。この記事をご参考に、ぜひ試してみてください。

続きを読む

いつものおかずに+1品!5分で出来るキャベツ常備菜レシピ

キャベツ 常備菜

安くて、栄養満点で通年に渡って手に入るキャベツは、どのご家庭でも常備菜として大活躍。

キャベツはたくさん取れば、胃炎や胃潰瘍の改善に効果があると言われています。生で食べるのも良し、煮込むの良し、蒸すのも良し、どんな調理でも美味しく食べることができるのも最大の魅力です。

キャベツを常備菜として作り置きしておくと、ご飯や子供のお弁当、そして旦那さんのおつまみにも、もう1品欲しい!というときにとっても役に立ちます。

1回作ったら2〜3日は持つので、週末の時間を割いて、キャベツの常備菜作りにチャレンジしましょう!

今回は、忙しいあなたにもピッタリな5分〜出来る簡単で美味しいキャベツの時短常備菜レシピをご紹介します。

続きを読む