野菜のレシピ

内臓脂肪を減らす!これからの季節に積極的に摂りたいえのきの常備菜

Enoki mashroom

えのきは日本で最も多く生産されているきのこです。1年を通して安定した価格で購入できる食材のため、常備食材として購入される方も多いのではないでしょうか。

手軽に入手できる食材として人気があるえのきですが、低カロリーで食物繊維が豊富なことからダイエット食材としても人気があります。段々と暖かくなり、薄着になるこの季節に積極的に摂りたい食材です。

手軽に入る食材だからこそ、調理のバリエーションを増やしていきたいですよね。今回は数あるレシピの中から、厳選して3品を初回していきたいと思います。どれも簡単に出来るものばかりです。ぜひご参考にしてください。

続きを読む

これからの季節に大活躍!きゅうりを使った常備菜レシピ3選

キュウリ 常備菜

きゅうりは、みずみずしくてパリパリとした食感が楽しいですよね。夏になると無性に食べたくなる野菜のひとつです。

ほとんどが水分で栄養が少ないきゅうりは、食べても意味がないと思われがちです。しかし、水分が多いからこそ夏に食べれば水分補給になり、体のほてりを冷ますことから夏バテ解消に役立つとされています。また、火を使わずに調理が出来ることから、暑くて火を使った調理をしたくない!という方にもオススメです。

常備菜にして冷蔵庫で冷やしておけば、食欲がない日でも涼やかな食事がパパっと用意できます!これからの季節に大活躍のきゅうりを使ったオススメの常備菜3選をご紹介します。

続きを読む

なすを美味しく食べよう!代表的な夏野菜、なすを使用した常備菜3選

shutterstock_383775166

代表的な夏野菜のひとつであるナスには、みなさん同じようなイメージをお持ちではないでしょうか?

「栄養がないから食べても意味がない」

ナスの栄養価はまったくないわけではありませんが、ほかの野菜と比べて確かに少ない方です。けれどナスの本当の力は、特徴的な紫色の皮に秘められていたんです。

冷蔵庫にストックしておけば食事の用意の手助けになり、そして体のメンテナンスにも効果があるナスの常備菜レシピをご紹介します。

続きを読む

体によくて美肌にも!おいしく食べられるピーマンの常備菜レシピ3つ

ピーマン 常備菜

みなさんはピーマンを積極的に摂取していますか?
子どもの嫌いな野菜ナンバーワンのピーマンのは、その苦みと青臭さが独特です。大人でも、喜んで食べる人は少ないかもしれないですね。

けれどピーマンは美肌効果や風邪予防、高血圧にも効果を発揮する、体にとてもいい野菜なんです。ピーマンをおいしく日常的に摂取できる常備菜レシピをご紹介します。

続きを読む

一度作れば1か月も保存できる!7分で作る魔法の常備菜【乳酸キャベツ】

乳酸キャベツ

ダイエットにも美肌にも効果が期待できるということから、様々なテレビで特集が組まれるほど大人気の乳酸キャベツ。

この乳酸キャベツは、野菜の中でも栄養価がまんべんなく高いとされるキャベツを発酵させることで作ることが出来ます。

キャベツを発酵させることにより、
・発酵することで生まれた乳酸菌が、キャベツの食物繊維をエサにして腸内環境を整える
・便秘の解消、予防効果が望める

など、上記のような身体にとって、嬉しい効果があります。

今話題の【乳酸キャベツ】に作り方ついて知りたい、乳酸キャベツを食べて綺麗に痩せたい、キャベツの常備菜としてのレパトリーを増やしたい方にぜひご一読いただきたい記事です。綺麗になりたい!女性必見です。

続きを読む

おせち料理で余ったれんこんはこう使う!絶品ごまみそれんこんの作り方

ごまみそれんこん7

普段、慣れ親しんだ調味料で手軽に作ることもおせち料理のハードルを下げる大事なポイントです。

今回ご紹介するごまみそれんこんは、普段どこのご家庭にでもある調味料を使って簡単に下ごしらえして作ることができます。また、このごまみそれんこんも、他のおせちと同様に事前に作り置きが可能で、冷凍保存ができます。

作り置きができるので、常備菜にはもちろん、冷めても美味しく冷凍したまま詰めることができるので普段のお弁当にもぴったりですよ。残りがちなおせち料理もこんなふうに保存しておけると思えば気負うことなく手軽に作ることができます。

続きを読む

1ヶ月も冷凍保存可!おせち料理に作りたい本みりんだけで作る栗きんとん

栗きんとん

おせちの中でも人気が高い定番料理、栗きんとん。市販の栗きんとんはとても甘くて少し苦手な方も多いのではないでしょうか。

実は栗きんとんも冷凍できるおせちのひとつです。さつまいもが手軽に入手できるこの時期にまとめて作って冷凍しておおくことで、ちょっと甘いものが欲しい時などにおやつがわりに食べることができます。

材料は驚くほどシンプルで、調味料は本みりんのみ!やさしい甘さで、男性や高齢の方にも好評ですよ。簡単に作れて冷凍保存も効くので、この機会にぜひ手作り栗きんとんを作りましょう。

続きを読む

まだ間に合う!火を使わずに普段のおかずにも使える紅白なますの作り方

なます6

おせち料理は下ごしらえに時間を使うものが多いように思いますが、中でもこの紅白なますは食材を切ってあえるだけで完成します。

火を使わず、難しい調理も一切ありません!なので、初心者の方でも失敗することもなく、お子様のお手伝いにもうってつけの一品といえます。

また、このなますも事前に作り置きが可能で、冷凍保存ができます。冷蔵庫にある野菜と、家にある調味料で作れますので、普段のおかずとしてもおすすめなんですよ。作りたてもおいしいですが、一晩ぐらい置いて味のなじんだものも美味しいので、その違いも楽しんでみてくださいね。

続きを読む

自宅で作るとこんなに美味しいの?おせち料理の定番「黒豆」の作り方

黒豆

日本の伝統行事になぞってせっかくのお正月、雰囲気だけでもおせち料理を楽しみたいとは思っても、

おせち料理ってなんだか面倒なイメージがありませんか?

また、本格的なおせち料理を購入しようと思うと、意外と高価で手が届かない…と、諦めてしまう方も多いのではないでしょうか。おせち料理はコツと手順さえつかめればそんなに難しくはありません!

色々なものを一度に作ろうとしなくても、少しずつ準備をすれば面倒なこともなく、作ることができます!

今回はおせち料理の中でも、黒豆についてご紹介していきます。実はこの黒豆、冷凍保存も可能なので、家事の空合間のタイミングで作って冷凍しておけば、忙しい年末に頑張って時間を確保せずとも大晦日に間に合います。

自分で作る黒豆は優しい味に仕上がりと〜っても美味しいんですよ!この機会におせち料理への苦手意識を払拭してみませんか?

続きを読む

オクラは夏バテ対策に効果的!最強食材を使った時短レシピを大公開

オクラ 効果

夏真っ盛りの時期よりも、夏休みが終わり、新学期が始まる少し落ち着いた頃に夏バテはやってきます。

夏の間に冷たいものを沢山摂って胃腸の疲れも見え始めるこの頃、疲れた胃腸をフォローする野菜を選びましょう。オクラはそんな胃腸のお助け役です。

オクラといえばやはりネバネバが一番の特徴ですが、そのネバネバが疲れた胃腸の粘膜を保護し、回復させてくれます。オクラのネバネバと相性のよい食材と組み合わせ、夏の疲れを回復し、元気を取り戻しましょう。

続きを読む